自己紹介

足立区で開業し10周年が過ぎました。
有り難うございます!
これからも宜しくお願い致します!!

院長 中山 保志

しちふく整骨院 院長の中山です。
足立区で開業し10周年を過ぎました。施術歴は病院での経験と下積み時代を
トータルすると約20年。長いようで月日は早いですね。

経歴

専門学校卒業後 スポーツクラブでフィットネスとスイミングのインストラクターとして働く。

スイミングでは、かわいらしい幼稚園生からご年配の方まで、泳げない方を泳げるようにするのが得意でした
最初からきれいに泳げたわけではないので、泳げない人の気持ちがよく分かります。

主にフィットネスでトレーニング方法や機械の使用方法など指導し、スカッシュやラケットボールなどのインドアスポーツも指導。

当時スカッシュはマイナー競技ですが、千葉県の大会で新人戦3位に入りました。

筋肉のこと、トレーニング方法、栄養など勉強する事で体について興味がわく(人の体ってスゴイ!)


中学・高校時代にケガをした時、助けて頂いた整骨院の先生を思い出し、体を治す仕事をしたいと強く思うようになる


スポーツクラブを退職
身内の紹介で、病院の理学療法課で助手として働き始める

ケガや脳梗塞などの半身麻痺患者さんに、リハビリを行い毎日が勉強

有名な整形外科の先生に大変お世話になる

このときの経験が、今のベースになっています


柔道整復師の学校に入学まで色々経験をする

ギックリ腰 (動く度に体中に電気が走り激痛を味わう。良い経験をしました)

交通事故  バイクでトラックに接触され、投げ出され全身打撲、鎖骨粉砕骨折、むち打ち損傷、めまいなどで2年近く社会復帰できませんでした。体が辛いのがよく分かります。

その後柔道整復師の学校に入学。3年間通学し国家試験に合格し、柔道整復師になる。


下積み時代の整骨院の院長先生に、色々な手技を教えて頂く

2011年 足立区に独立開業

開業後も色々な施術法の勉強会やセミナーで技術を磨き、どんな悩みでも、来院されたクライアント様に満足し喜んで頂けるよう研鑽しています。

講師紹介

教室概要

powered by crayon(クレヨン)